薬屋のひとりごと 8

日向 夏/しの とうこ

693円(税込)

この本はアプリ専用です

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    シリーズ累計130万部突破! オーディオドラマ化決定! コミック2冊もほぼ同時発売。猫猫の推理が冴えわたる待望の第8弾!毒で体調を崩した姚が医局勤めに戻れるようになった頃、猫猫のもとに大量の書物が届いた。送り主は、変人軍師こと羅漢。碁の教本を大量に作ったからと、猫猫に押し付けてきたらしい。興味がないので売り飛ばそうかと考える猫猫の考えとは裏腹に、羅漢の本によって、宮中では碁の流行が広がっていくことになる。一方、壬氏はただでさえ忙しい身の上に加えて、砂欧の巫女の毒殺騒ぎや蝗害の報告も重なり、多忙を極めていた

    続きを読む
    • 薬屋のひとりごと 全 10 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      薬屋のひとりごと 全 10 巻

      6,798円(税込)
      67pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(23件)
    • 2019/07/11Posted by ブクログ

      今回も面白かった〜〜〜〜〜〜!!!!
      コミック版の試し読みから入ったのですが小説版が面白すぎて数日でこの最新刊まで一気読みしてしまいました( ¨̮ )( ¨̮ )
      碁の大会の部分もテンポよく進んでいき...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/03/08Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/09/05Posted by ブクログ

      変人軍師こと羅漢が作った碁の教本がきっかけに、宮廷内で碁が流行り、大会まで催されることに。
      参加者が増える背景には『羅漢に勝てば願いを叶えてもらえる』という噂があり、そこには覆面の男まで。
      彼が望む願...

      続きを読む
    開く

    セーフモード