薬屋のひとりごと 6

日向 夏/しの とうこ

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    西都にて、壬氏に求婚された猫猫。今まであやふやだった関係が大きく変わろうとしていた。今までと変わりなく接したい猫猫に壬氏は焦る。皇弟として、政に関わる者に恋という自由はない。猫猫もまた、壬氏の心を知りつつも、己の立場を考えると首を縦に振ることはできない。軍師羅漢の縁者、それが西都で用意された猫猫の肩書だった。猫猫は重い気持ちのまま、ある決断をくだすのだが────。

    続きを読む
    • 薬屋のひとりごと 全 9 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      薬屋のひとりごと 全 9 巻

      6,050円(税込)
      60pt獲得

    レビュー

    3.8
    10
    5
    2
    4
    4
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2020/03/08Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/02/10Posted by ブクログ

      主人公猫猫が名推理を披露する中華風ミステリーの6冊目。今回は西都のはなしと、その後の話。なんかいろいろとややこしくなってきました。そこに出てくるのはなにかと不幸な身の上に置かれてしまう里樹妃。彼女がま...

      続きを読む
    • 2019/11/07Posted by ブクログ

      序話おもしろいですよ。。。
      方向性を見失わないでくれればそれでよし?
      つか、
      阿多さんってひょっとしたら壬氏様のお母さんである可能性があるんですよ。
      お母さんだったとして、
      今回の壬氏様と馬閃のやりと...

      続きを読む
    開く

    セーフモード