ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり5

漫画:竿尾悟 原作:柳内たくみ

715円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

超スケールの異世界エンタメファンタジー、待望のコミカライズ第5弾! 地震発生後の「特地」。皇帝の身を案じるピニャは、伊丹たち自衛隊の面々を連れて、皇宮へ向かった。そこで伊丹たちは皇帝と謁見し、講和に向けての話し合いが始まる……かに見えたが、皇子ゾルザルの登場で状況は一変する。彼の連れていた奴隷の一人が、銀座で拉致された日本人だったのだ! かくして講和交渉は、さらに難航していくこととなる――

続きを読む
  • ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 全 18 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 全 18 冊

    12,870円(税込)
    128pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(2件)
  • 2014/09/19

    日本人奴隷交渉がメインの巻。日本と異世界側の力関係がはっきりしているので、それ前提に謀略を組み立てているところは、わかりやすいし面白い。
    ただ、いい加減異世界人が日本を侮ってしっぺ返し食らう展開は食傷...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2014/09/22

    重い雰囲気にはなってきたものの、盛り上がってきました!次巻で自衛隊VSドラゴン戦来る・・・か!?楽しみです。

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード