【最新刊】ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり15

ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり

15冊

漫画:竿尾悟 原作:柳内たくみ

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    翡翠宮での戦いは終わった。白百合副大臣ら政府要人はヘリにてアルヌスへ帰還し、またバスーン監獄にいた講和派の議員たちも保護される。だが、自衛隊の任務は続いていた。彼らは追っ手が迫る過酷な状況の中で、撤収作戦を遂行しなければいけないのだ――。超スケールの異世界エンタメファンタジー、待望のコミカライズ第15弾!

    続きを読む
    ページ数
    200ページ
    提供開始日
    2019/07/12
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.8
    29
    5
    4
    4
    17
    3
    8
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/12/23Posted by ブクログ

      自衛隊の異世界での活躍が、爽快感抜群のお気に入りの漫画。半村良の「戦国自衛隊」にヒントを得ているのかもしれないが、少数でのタイムトラベルとは違い自衛隊まるごとで圧倒的な力を行使する姿が凄い。

    • ネタバレ
      2018/06/21junebug
      現代日本と中世(くらいの)異世界帝国の興亡

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2016/07/09Posted by ブクログ

      自衛隊強い!…じゃなくて魔法強い!な雰囲気が新鮮で楽しかったです。(´∀`*)
      ミノタウロス戦のギリギリな雰囲気もまた良し。

    開く

    セーフモード