【最新刊】ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり16

ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり

16冊

漫画:竿尾悟 原作:柳内たくみ

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

TVアニメ化作品! 超スケールの異世界エンタメファンタジー、待望のコミカライズ第16弾! 皇女ピニャを救出すべく皇宮に潜入した伊丹たち。彼らはどうにかピニャのもとに辿り着くが、そこには皇太子ゾルザルもいた。彼が伊丹たちをすんなり帰してくれるはずがない。対自衛隊用に用意していた重武装のジャイアントオーガーを、伊丹たちにぶつけてきた!

続きを読む
ページ数
186ページ
提供開始日
2019/12/27
  • ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 全 16 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 全 16 巻

    11,440円(税込)
    114pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.9
31
5
6
4
17
3
8
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2020/01/25Posted by ブクログ

    やっぱり、異世界ものは異文化のギャップに驚くところがワクワクするなぁ✨テュカ、レレイ、ローリィの3人が日本に来ての話はやっぱり面白い。

  • 2020/01/20Posted by ブクログ

    大好きな小説の漫画化。伊丹達がイタリカに入ろうとして、ピニャが扉を開けたら伊丹が倒れているところまで。

  • 2018/12/23Posted by ブクログ

    自衛隊の異世界での活躍が、爽快感抜群のお気に入りの漫画。半村良の「戦国自衛隊」にヒントを得ているのかもしれないが、少数でのタイムトラベルとは違い自衛隊まるごとで圧倒的な力を行使する姿が凄い。

開く

セーフモード