書斎のゴルフ VOL.41 読めば読むほど上手くなる教養ゴルフ誌

編著:日本経済新聞出版社

1,404円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。<大特集>どのようにすれば良いか、わからない人に......上手くなる人の練習法◇読むゴルフ雑誌として、向上心・探究心旺盛で一家言のあるゴルファーから熱烈な支持を得ている「書斎のゴルフ」。1月号では、アマチュアゴルファーにとって最も悩ましい「ゴルフ練習法」を特集。練習量だけは多いはずなのにまったく進歩がない、自分にとって効果的な練習方法が見つからない、練習しようと思ってもどのようにしたらよいかわからない、壁に当たっているので違った練習を取り入れてみたいなど、悩んでいるゴルファーに向けて効果的な練習法をトッププロやゴルフレジェンド、トップアマ、トップインストラクターなどから取材し、多角的に紹介していきます。またこの特集に合わせ、冬春発売予定の新製品や19年度の新製品も特集します。◇第1特集は、華麗に蘇ったタイガー・ウッズの練習を特集。彗星のごとく現れ、破竹の勢いで勝利を重ねていったタイガー・ウッズが度重なる手術やプライベート問題を乗り越え、どのように復活への道筋をたどったか。練習法からその核心に迫ります。第2特集以下は、現在最も有望な日本人女子プロといわれる畑岡奈沙プロの日常プラクティス、球聖・中部銀次郎氏の「心の練習」、メジャー大会を数多く制し、絶大な人気レッスンプロであったトミー・アーマーがアマチュアに勧める「練習の名言」、女子プロの指導に定評のあるヨッシー小山プロによるメンタル訓練法など、読み応えのある企画が続きます。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード