書斎のゴルフ VOL.33 読めば読むほど上手くなる教養ゴルフ誌

編著:日本経済新聞出版社

1,404円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。<大特集>80切りも視野に入るアイアンとは…… パーオン率がアップする究極のアイアンショット術が満載◇読むゴルフ雑誌として、向上心・探究心旺盛で一家言のあるゴルファーから熱烈な支持を得ている『書斎のゴルフ』。今回の1月売り号では、アマチュアゴルファーの悩みの種であるアイアンショットにスポットを当てた企画を特集する。シングルプレーヤーにはドライバーショットが曲がったり飛ばなくても、アイアンショットが素晴らしく良いことで、グリーンをとらえてパーをキープしていく人が多い。今号では、様々な観点からアイアンの打法を解説し、どんなライからでもアイアンを正確に打ち抜けるゴルファーになれる企画を大特集する。◇巻頭特集は、松山英樹プロによる切れ味抜群のアイアンショットを特集。トーナメントで一気に連続優勝するなど世界トップクラスの仲間入りを果たした松山プロ。完全にツアーの主役となった人気ナンバー1プロの、ドライバーのミスをも補う痛快ショットを分析します。第2特集は、笠りつ子プロの「正確アイアンショットの秘密」。日本人最高位の2016年度賞金ランクにつけ、賞金女王も視野に入った笠プロはドライバーショットも飛距離が出るが、アイアンショットが極めて正確。そんな笠プロのアイアンショット打法を解析する。その他にも、トップティーチングプロでテレビ・ラジオでも活躍中の藤井誠プロによる正しく立ち、正しくウェイトシフトするアイアンスイング、「ロジカルゴルフ」でファンの多い尾林弘太郎プロのパーであがるアイアンショット術講義など即効性のある企画が満載。三觜喜一プロの「体感ゴルフレッスン」、「久富章嗣の逆説ゴルフ教室」など人気連載・コーナーも充実。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード