おはようの神様

著者:鈴森丹子

658円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    バイト先のテーマパークで大失態を演じ、神木尋心の心は折れていた。今までのがんばりが認められ社員登用のチャンス! でもそこに幸せそうな元彼が現れ、大ショックで大失敗。上司の期待も裏切ってしまい、独りやけ酒に沈み、相談できる人もいない。 ……でも狸ならいた。帰り道で連れ帰った狸が人の言葉を喋ったかと思えば自分は神様だと言い出して……??「おかえり。風呂に入られよ。酒臭いでござる」“なんでも話せる相手がいる”温かさをお届けいたします。

    続きを読む

    レビュー

    4
    2
    5
    1
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/08/13Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/07/14Posted by ブクログ

      可愛い神様シリーズ、待ってました。ポコ侍(山の神)達が そっと悩んでいる人に寄り添う。過去に囚われてた人が、本当に大切なものを見つける。前作とかの登場人物が少し絡むのもいいね。

    • 2019/06/25Posted by ブクログ

       バイト先のテーマパークで大失態を演じ、神木尋心の心は折れていた。今までのがんばりが認められ社員登用のチャンス! でもそこに幸せそうな元彼が現れ、大ショックで大失敗。上司の期待も裏切ってしまい、独りや...

      続きを読む

    セーフモード