ソードアート・オンライン9 アリシゼーション・ビギニング

著者:川原礫 イラスト:abec

715円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「ここは……どこだ……?」 目を覚ますと、キリトは、巨木が連なる森の中 ──ファンタジーの仮想世界に入り込んでいた。手がかりを求めて辺りを彷徨うさなか、彼は一人の少年と出会う。 「僕の名前はユージオ。よろしく、キリト君」 この世界の住人──つまり≪NPC≫である少年は、なんら人間と変わらない感情の豊かさを持ち合わせていた。ユージオと親交を深めるキリトだが、その脳裏にとある記憶がよみがえる。 それは、子供時代のキリトがユージオと一緒に野山を駆け回っていた思い出。そこには、ユージオともう一人、金色の髪を持つ少女の姿があった。名前は、アリス。忘れてはいけないはずの、大切な少女だった。ウェブ上で最も支持を得た超人気エピソード!

    続きを読む
    • ソードアート・オンライン 全 23 巻

      未購入巻をまとめて購入

      ソードアート・オンライン 全 23 巻

      15,213円(税込)
      152pt獲得

    レビュー

    4
    65
    5
    21
    4
    25
    3
    18
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/08/09Posted by ブクログ

      アリシゼーション編はずっと読まずにおいていて、アニメ開始に合わせて読んでみた。アニメとの比較ができて良い。 SAO のアニメは割と説明不足の描写が多くて、原作読んでいろいろわかってないと理解できないこ...

      続きを読む
    • 2019/05/14Posted by ブクログ

      ソードアート・オンラインの新シリーズ開幕だが、どうものれなかった……。これだけの厚さでありながら、ストーリーはほとんど動いていない。キー・キャラクターのアリスが消え、残された2人が再会(?)し、彼女を...

      続きを読む
    • 2018/12/04Posted by ブクログ

      「アクセル・ワールド」のファンです。TVアニメ第3シーズンに触発されて、第4部アリシゼーションを読み始めることにしました。

      「アクセル・ワールド」につながると思われる技術的な話が色々と出てきて、ファ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード