海の都の物語 ヴェネツィア共和国の一千年(上)―塩野七生ルネサンス著作集4―

塩野七生

1,529円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    群雄割拠、他国からの侵略も絶えないイタリアにあって、一千年もの長きにわたり交易で欧州を席巻、自由と独立を守りつづけた海洋国家ヴェネツィア。地中海に名をとどろかせた高度な統治の内容と、そこに生きる人々の叡知、そしてついには衰亡へと向かう壮大なドラマを詳述する。執筆当時を回想したメイキングを新たに収録。 ※当電子版は単行本上巻(新潮文庫第1巻~第3巻)と同じ内容です。地図・年表なども含みます。

    続きを読む
    • 塩野七生ルネサンス著作集 全 7 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      塩野七生ルネサンス著作集 全 7 巻

      7,777円(税込)
      77pt獲得

    レビュー

    • ネタバレ
      2020/07/08Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      (手持ち)
      ほとんど全著作をもっている塩野さんの本のなかでこの本はアメリカに持ってきました。交商国家だったヴェネツィアの歴史と日本が比べられることが多く、「元気がない」と言われて久しい日本を外から見て...

      続きを読む
    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      ARIAでヴェネツィア・ヴェネツィアに興味がわき手を出した一品。
      『ローマ人の物語』で有名な塩野七生さんの作品。

      海洋国家ヴェネツィアがいかに成立し、どうして長きに渡って繁栄できたのかが分かりやすく...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001634193","price":"1529"}]

    セーフモード