さよならピアノソナタ4

著者:杉井光 イラスト:植田亮

649円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    真冬と出会った春。海への合宿とはじめてのライブを経験した夏。さまざまなイベントを経て真冬への想いに気がついた秋。――そして冬。真冬の誕生日とクリスマスの季節。ナオはその機会に自分の想いを言葉にしようとするが、神楽坂の思惑や千晶の想いに翻弄され、なかなか一歩が踏み出せない。一方で再度のライブに向けてフェケテリコは練習を開始する。そんな中、真冬の身に異変が起こり――。はたしてフェケテリコと四人の恋の行方は? おかしくて少しせつない、恋と革命と音楽が織りなす物語、完結編。

    続きを読む

    レビュー

    4.4
    15
    5
    7
    4
    7
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/04/05Posted by ブクログ

       熱い。ホント熱い。
       作中の季節は冬で雪とか降っているのにめちゃ熱い。上手く表現することはできないけれど、この作品で書かれていることは心に深く突き刺さるのだ。少年漫画のような熱さではなく彼らの置かれ...

      続きを読む
    • 2015/09/08Posted by ブクログ

      過去最大級に主人公の鈍感さに腹が立った。
      無神経すぎるだろう・・・

      最終的には想いが通じたから良かったのかもしれないが、結果的に主人公以外のキャラクターの印象が強くなる。
      特に、クリスマスライブ当日...

      続きを読む
    • 2015/04/04Posted by ブクログ

      再度、ライブに向けて走り出そうとするフェケテリコだが、真冬の身に異変が!?
      真冬の誕生日、ライブ、そして4人の恋の行方は!?
      本編完結編。

      哲郎め(笑)
      神楽坂先輩も千晶も波乱を起こしたけど、それ以...

      続きを読む
    開く

    セーフモード