怪盗ニック全仕事 (3)

著:エドワード・D・ホック 訳:木村二郎

1,324円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    怪盗ニック・ヴェルヴェットは、きょうも仕事に精を出す。盗みの対象は価値のないもの、誰も盗もうとはしないものに限定されるが、一度引き受ければどんなに困難な依頼もこなすプロ中のプロだ。本書にはニックが日本を訪れる「駐日アメリカ大使の電話機を盗め」や、不慮の事故で骨折しながらも盗みに挑む「感謝祭の七面鳥を盗め」など、雑誌にのみ掲載されたものや本邦初訳のもの、シリーズ愛読者でも初めて読むであろう作品を多数収録した。短編の名手ホック随一の人気キャラクターの全短編を発表順に配して贈る全集第3弾、全14編。/解説=木村仁良

    続きを読む
    • 怪盗ニック全仕事 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      怪盗ニック全仕事 全 6 巻

      7,842円(税込)
      78pt獲得

    レビュー

    4
    3
    5
    1
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/04Posted by ブクログ

      怪盗ニックの第三作。

      思いもよらない展開だった。
      一緒に暮らしているガールフレンドを仕事に連れていったら、
      攫われてしまったとか、
      とうとう彼女に泥棒であることを話すことになったとか、
      手数料が値上...

      続きを読む
    • 2016/07/22Posted by ブクログ

      2巻ではとうとうニックの仕事がグロリアにばれた……? わけですが、3巻では完全にばれております。
      しかし動じないグロリアすげえ。
      しかも、手数料の値上げをニックに実施させるとは。
      女性はしたたかですw

    • 2016/07/20Posted by ブクログ

      夜、寝る前に1編ずつ読む楽しみ。読み終わってしまった。どれも面白かった。3に入ってから微妙に状況が変わったり、依頼料を取り損ねたりとイロイロありますが、依頼者の裏の動機を探るホワイが目立つ感じでしたね...

      続きを読む

    セーフモード