怪盗ニック全仕事 (2)

著:エドワード・D・ホック 訳:木村二郎

1,300円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

    価値のないもの、誰も盗もうとは思わないものを対象にした依頼のみを引き受ける、ユニークな怪盗ニック・ヴェルヴェット。彼の活躍を収めた2冊目の短編集である本書には、映画の没フィルム、サーカスのポスター、アパートのゴミ等を盗めといったお馴染みの奇妙な依頼のほか、何を盗むのか不明のまま仕事にかかる話、ニック自身が盗まれる話、何も盗まないよう頼まれる話など、シリーズ屈指の変化球エピソードが顔をそろえた。短編の名手ホックが生み出した並ぶものなき怪盗ニック、その全仕事を発表順に配して贈る全集第2弾、全15編。

    続きを読む

    レビュー

    3.7
    4
    5
    1
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/09/18Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/04/21Posted by ブクログ

      依頼人から高額の料金をもらって価値の無いものを盗むニック。なぜ価値の無いものに高額なお金を支払うのか。それがこのシリーズのミソ。以来主に盗品を渡して報酬を受けとると、xその理由を謎解きしてみせる。そん...

      続きを読む
    • 2016/07/22Posted by ブクログ

      しかし考えてみますと、つまらないものを盗む手数料が2万ドル。
      けっこう目の付け所が鋭いのではないか……!

    開く

    セーフモード