ダンジョン飯 9巻

著者:九井諒子

726円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

“王となれライオス”迷宮の深層部で重傷を負ったライオスの前についに伝説の翼獅子が現れ告げる。狂乱の魔術師を倒し、黄金城の新たな主になる運命をーー!一方、カブルーとカナリア隊隊長・ミスルンは、迷宮の底で、魔物を食べながらのサバイバル生活を送っていた。ミスルンが語る、迷宮の本当の姿とは?そして、彼の壮絶な過去とは……!?運命が交錯する、第9巻。描き下ろし漫画[モンスターよもやま話]も、もちろん収録。

続きを読む
  • ダンジョン飯 全 9 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ダンジョン飯 全 9 巻

    6,270円(税込)
    62pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.7
10
5
2
4
3
3
5
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2020/05/17Posted by ブクログ

    さぁ物語が複雑になってきました~現在、過去、未来(^^♪
    マルシルが冒険仲間になった理由。
    対サキュバス戦で判明するイヅツミの過去。
    有翼の獅子が示すライオスへの期待と未来。
    そして共に行動するカブル...

    続きを読む
  • 2020/05/21Posted by ブクログ

    いよいよダンジョンの謎が詳らかになってきてワクワクが止まらない。作画もデビュー作から高いレベルで安定していて、特に実在しないモンスターたちの今にも動きそうな姿が目の潤いだし、初めての長編作品なのに中だ...

    続きを読む
  • 2020/05/18Posted by ブクログ

    だいぶ本質に迫ってきている感じ?RPGにおけるダンジョンって、各段階におけるバリア、みたいな役割を果たしているから、結構トライするのに緊張する場面なんだけど、それを感じさせないホンワカ感が、相変わらず...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A002376959","price":"726"}]

セーフモード