【最新刊】ダンジョン飯 9巻

「このマンガがすごい!2016 オトコ編」第1位、「全国書店員が選んだおすすめコミック2016」第1位。モンスターを料理するグルメファンタジー漫画。

ダンジョン飯

著者:九井諒子

726円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

“王となれライオス”迷宮の深層部で重傷を負ったライオスの前についに伝説の翼獅子が現れ告げる。狂乱の魔術師を倒し、黄金城の新たな主になる運命をーー!一方、カブルーとカナリア隊隊長・ミスルンは、迷宮の底で、魔物を食べながらのサバイバル生活を送っていた。ミスルンが語る、迷宮の本当の姿とは?そして、彼の壮絶な過去とは……!?運命が交錯する、第9巻。描き下ろし漫画[モンスターよもやま話]も、もちろん収録。

続きを読む
ページ数
215ページ
提供開始日
2020/05/15
連載誌/レーベル
HARTA COMIX
出版社
KADOKAWA
ジャンル
青年マンガ
  • ダンジョン飯 全 9 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ダンジョン飯 全 9 巻

    6,270円(税込)
    62pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2016/02/21Posted by ブクログ

    1~2巻まで読み終わったので、こちらに感想をまとめます。
    大変面白かったです。九井先生の作品全体に言えることではありますが、ファンタジーと現実の配分の仕方が正に絶妙! もしこれが普通のダンジョンものの...

    続きを読む
  • 2016/08/15Posted by ブクログ

    いつのまにか出てた第3巻。待ってた!
    今巻の舞台の四階層は城の水没したエリア。水棲生物や水の精霊がパーティに襲いかかる!それを食べる!
    相変わらず面白いなぁ~!ファンタジーとリアルに向き合うとこんなに...

    続きを読む
  • 2020/03/25Posted by ブクログ

     迷宮管理を生業にするエルフ勢・カナリア隊の手入れにひと段落が付く8巻である。

     この巻はターニングポイントと言うべき巻だろうか。
     ファリンとの再会から以降、物語の目先が付かなかった状況からついに...

    続きを読む
開く

セーフモード