終わりのセラフ 20巻

原作:鏡貴也 漫画:山本ヤマト コンテ構成:降矢大輔

501円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

帝鬼軍と百夜教の争いは激化。人間と吸血鬼が相乱れ争う事態に。その最中、真祖と斉藤がついに対峙し、神の如き戦いを展開。同じ頃、グレンと真昼が謎の行動を開始。二人が「裏切り」と呼ぶ行為とは果たして!?

続きを読む
  • 終わりのセラフ 全 22 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    終わりのセラフ 全 22 巻

    10,318円(税込)
    103pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/04/27匿名
    好き

    アニメも見ましたが、話が面白い!!人間と吸血鬼を跨いだこの世界観が本当に好きです。特にフェリドはいろいろと掴めないところが推しです!フェリドは死んで欲しくないな…。色々大変だとは思いますが作者様頑張っ...

    続きを読む
  • 2020/02/23Posted by ブクログ

    世界を救うというグレンの目的。
    漠然とし過ぎてて、全貌が掴めない。

    優一郎とミカエラ。
    二人の遠い過去に何があったのかが気になる。

  • 2020/03/06Posted by ブクログ

    1から読み返さないと内容が……。
    優ちゃんとミカエラ、アシェラの過去にどういう繋がりがあるのか気になる。

開く

セーフモード