終わりのセラフ 17巻

原作:鏡貴也 漫画:山本ヤマト コンテ構成:降矢大輔

501円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

名古屋のグレンの実家に封印されていた天使・第六のラッパ吹き。人を滅ぼさんとする天使は、優一郎を殺そうとするが、優一郎は襲いくる天使をも救うと決意。壮絶な争いの中、シノアらも優一郎を援護するが…!?

続きを読む
  • 終わりのセラフ 全 21 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    終わりのセラフ 全 21 巻

    9,817円(税込)
    98pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2018/10/08Posted by ブクログ

    アニメ放映中はとくに注目はしてなかったんですが、実際読んでみると吸血鬼モノとしては壮大な設定で一気にここまで読みきってしまいました。謎が謎を呼ぶ展開が面白い。今のところグレンにあまり感情移入できないん...

    続きを読む
  • 2018/10/19Posted by ブクログ

    段々ユウちゃんが聖人っぽくなってきた。
    最初は皆駆逐してやる系だったのにどうした?

    今回はシノアちゃんの出番が多くて嬉しかった。しーちゃんとはそう言う仲なのね…(意味深)。シノアが一番可愛いと思うん...

    続きを読む
  • 2019/11/27Posted by ブクログ

    アシュラとクルルの過去話メイン。

    鬼と天使と人間…
    なにやらチンプンカンプンになってきた。

    そもそも、それらの関係性を理解していないまま読み進めているせいなのかもしれない。

開く
[{"item_id":"A002011579","price":"501"}]

セーフモード