災厄は僕を好きすぎる(3)

災厄は僕を好きすぎる(3)

村を守る宝績(ほうしゃく)の巫女は、 里の人間と関わってはいけない──。 絶対遵守の掟を破り、逢瀬を重ね、想いを育てていく白夜(びゃくや)と成鷹(なりたか)。それは、重い運命を共にした、遠い遠い先祖たちの誰にも断ち切れない恋と友情の物語──。千隼の祖父から、12の災厄の始まりを聞かされた育実(いくみ)は、改めて千隼(ちはや)を守ろうと決意する。そんな折、地元では春恒例の祭りが開催!! 絆と覚悟を深めた二人に、第三の災厄が降りかかる…!?

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】188円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/05/31 23:59 まで有効

クーポンを変更する