【最新刊】災厄は僕を好きすぎる (7) 【SS付き電子限定版】

災厄は僕を好きすぎる

原作:神奈木智 作画:二宮悦巳

726円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

【電子限定版】描き下ろし番外編「この世の果ても一歩から」収録。●刃物を向けられた千隼(ちはや)を庇って、若木(わかぎ)が大怪我!! その激しい衝撃で、第七の災厄をクリアした育実(いくみ)。けれど、残り五つの災厄は、これまでよりきっと大きくなる。そして第三者を巻き込んでしまうかもしれない──。「全てが終わるまで、皆と離れたい」家族や大事な人たちを守るため、育実は距離を置こうと決意!! 和樹(かずき)の大反対をよそに、夏休み中の一時避難で、千隼の部屋に同居することになり…!?

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
240ページ
提供開始日
2019/08/09
連載誌/レーベル
Charaコミックス
  • 災厄は僕を好きすぎる 全 7 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    災厄は僕を好きすぎる 全 7 巻

    4,772円(税込)
    47pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    十二の厄災がどういう因縁だったのかということが、今回明らかになりました。
    ご先祖様の二人が切ない!きゅーんとさせられました。子供から年頃へと成長して、いつしか強い絆で結ばれあった白夜と成鷹です。
    二人...

    続きを読む
  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    一話目からインパクトの強いお話で退屈しないし、キャラの一人一人が個性出ていてみな愛おしくなるほど素敵。これからが気になるところ。まだ明らかになってない身辺についてや、恋愛に発展?するであろう要素が含ま...

    続きを読む
  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    1度のキスで、というかキスのみで、こんなにもときめいたのは一体いつ以来だろう!正直それ以上の展開も早く読みたいけれど、2人の想いが少しづつ積もって重なっていく様が、ここまで丁寧に描かれているBLは昨今...

    続きを読む
開く

セーフモード