翳-SHADOW- 硝子の街にて(18)

著:柏枝真郷 イラストレーション:茶屋町勝呂

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

2001年―― 風薫る5月。スカイトラベル社の若い女性ツアー客が行方不明になった。折しもその晩、ウエスト・ヴィレッジのアパートで火災が起き、遺体が発見される。そばにあったバッグとパスポートのコピーから、行方不明の女性と思われ、ノブたちは慄然とするが――。NY市警の捜査がすすむうちに、1993年に起きた爆発テロ事件が浮上してくる。輝くメトロポリスの光と影。どこまでもピュアなNYラブストーリー。

続きを読む
  • 硝子の街にて 全 22 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    硝子の街にて 全 22 巻

    11,825円(税込)
    118pt獲得

レビュー

レビューコメント(2件)
  • 2004/12/20

    もう18冊目かあ。そして運命の2001年。…運命だよね? 多分ね?
    長く続いてるなあ。最初はこの話はBLなんだろうか?みたいな感じだったのだけど、一応最近はラブラブだからね、いい感じですね。まさかこん...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2007/02/26

    今回は93年に起きた爆発テロを下敷きにしていますね。毎回、何かアメリカで話題になったことや事件を下敷きにしていますが、大抵は私は知らなかったことばかりです。

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード