兆-FORESHOW- 硝子の街にて(16)

著:柏枝真郷 イラストレーション:茶屋町勝呂

540円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    2000年8月中旬――。日本のお盆休みのため、ノブは連日ツアーで忙しい。そんな折、シドニーの陸軍士官学校時代の先輩、ケネス・カストナーがアパートで遺体となって発見された。自殺かと思われたが、FBI捜査官のジェイスンが、他殺に違いないと主張する。ジェイスンと同じく湾岸戦争のときに兵役拒否をし、民間企業に勤めたケネスに、いったい何が起こったのか?さまざまな兆しが、大きなうねりとなって新世紀につづく。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード