風-BLOW- 硝子の街にて(19) 9・11その朝

著:柏枝真郷 イラストレーション:茶屋町勝呂

540円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    その日。二機の旅客機がツイン・タワーに激突した。ニューヨークを描き続けてきた著者、渾身の鎮魂歌。2001年9月11日。空はどこまでも高く、蒼く、爽やかだった。前夜、ささいな喧嘩をしたノブとシドニーの目に映ったものは、紅蓮(ぐれん)の炎を上げるツイン・タワー。NY消防局のスティーブはシフト明けだったが、出動命令がだされるやいなや、ビルへ向かって飛び出していく。それぞれの9・11が始まった。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード