風-BLOW- 硝子の街にて(19) 9・11その朝

著:柏枝真郷 イラストレーション:茶屋町勝呂

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    その日。二機の旅客機がツイン・タワーに激突した。ニューヨークを描き続けてきた著者、渾身の鎮魂歌。2001年9月11日。空はどこまでも高く、蒼く、爽やかだった。前夜、ささいな喧嘩をしたノブとシドニーの目に映ったものは、紅蓮(ぐれん)の炎を上げるツイン・タワー。NY消防局のスティーブはシフト明けだったが、出動命令がだされるやいなや、ビルへ向かって飛び出していく。それぞれの9・11が始まった。

    続きを読む
    • 硝子の街にて 全 22 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      硝子の街にて 全 22 巻

      11,825円(税込)
      118pt獲得

    レビュー

    • 2008/08/30Posted by ブクログ

      硝子の街にて』の十五巻目

       なんでこれだけ買ったんだといわれると、恥ずかしいのだが、ホワイトハートの投稿システムが大きく変わったことが書いてあったのだけど、十一月の新刊3冊しかなく、読みきりらしい...

      続きを読む
    • 2005/05/31Posted by ブクログ

      とうとうあの日がやってきてしまいました。9.11です。
      あの日、ノブとシドニーがどんなふうに過ごしたのか。そんな中でお互いに対してどんな思いを抱くのか。それがテーマであるとは思うのですが…なんか、他の...

      続きを読む
    • 2004/10/30Posted by ブクログ

       シドニーよかったね…。二十年だよ二十年…。しつこいといっちゃあそれまでですけど…笑。
       「朝」はもうすっごい照れました…。<「空」「燕」はかなりじれったくて(4巻までは更にじれったかった…)「宵」は...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001523716","price":"550"}]

    セーフモード