おこぼれ姫と円卓の騎士 6 君主の責任

著者:石田リンネ イラスト:起家一子

594円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    次期女王レティーツィアと、ノーザルツ公国君主の元に届けられた、キルフ帝国・建国祭の招待状。差出人のサインに不気味なものを感じつつもキルフ帝国に向かったレティは、そこで帝国に関するとんでもない噂を耳にする。その真相を確かめようと、レティは己の騎士とノーザルツ公、さらにはイルストラ国の王子も巻き込み、ある企画を立てるが……!?最強女王伝説、自身の役目に気づく第6弾!

    続きを読む

    レビュー

    4.4
    5
    5
    2
    4
    3
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/02/04Posted by ブクログ

      5人目は銀狼公!?
      シェランに続いて、またしても側仕え出来なさそうな騎士(笑)。
      今後、そんなのばっかり増えて行きそうな気もしないけど、個としてはまぁ、申し分…ないのか!?

      とりあえず、キルフ帝国問...

      続きを読む
    • 2013/12/16Posted by ブクログ

      キルフ帝国・建国祭の招待状。
      孤独な姫アナスタシアの心をひらくレティ様と、次期皇帝になりたいミハイルの暴挙の展開。
      帝国と緩衝剤になるノーザルツ公国を救い戦争回避のために、一計を案じるレティ様です。
      ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2013/07/02Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード