おこぼれ姫と円卓の騎士 1

61%OFF

著者:石田リンネ イラスト:起家一子

616円235円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ソルヴェール国の第一王女・レティーツィアは、将来自分が“女王になる”ことを知っていた――。結果、優秀な兄たちの“おこぼれ”で王位が転がり込んできたレティは、王の専属騎士団(ナイツ・オブ・ラウンド)を作るべく、漢(おとこ)の中の男と評判の騎士・デュークを強引に勧誘。けれど彼は「『おこぼれ姫』の愛人と呼ばれるのは願い下げ」と一刀両断!!ますます彼がほしくなったレティは……!?第13回えんため大賞優秀賞受賞作!!

    続きを読む
    • おこぼれ姫と円卓の騎士 全 18 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      おこぼれ姫と円卓の騎士 全 18 巻

      10,927円(税込)
      109pt獲得

    レビュー

    4.2
    26
    5
    11
    4
    12
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/25Posted by ブクログ

      文章いかにも軽いのと主人公の適度にさっぱりした性格付けが独特の効果ある作品
      わけても未来に対して否定的でないのがすこぶる斬新
      『幽霊伯爵の花嫁』ほど超越しておらず
      ほどほどにちゃんと無自覚ヒロインして...

      続きを読む
    • 2017/10/10Posted by ブクログ

      騎士が好きだから世界観がいい。
      過去や未来の王様達と会話ができる設定もいい。
      主人公が好ましい

      最近少女向けノベル多めに読んでいるけど、たまたま当たりを引いているのか、面白いのが多い。ストレートな人...

      続きを読む
    • 2017/09/23Posted by ブクログ

      過去だけでなく未来までもか…。
      それは、ともすれば国の終わりや、世界の終わりまで見えちゃうのではないだろうか。
      後の世代がそこにいなかった王は、その時代無事に国を引き継いでいけるのか、物凄く心配になる...

      続きを読む
    開く

    セーフモード