【完結済み】おこぼれ姫と円卓の騎士 1

おこぼれ姫と円卓の騎士

完結

著者:石田リンネ イラスト:起家一子

616円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ソルヴェール国の第一王女・レティーツィアは、将来自分が“女王になる”ことを知っていた――。結果、優秀な兄たちの“おこぼれ”で王位が転がり込んできたレティは、王の専属騎士団(ナイツ・オブ・ラウンド)を作るべく、漢(おとこ)の中の男と評判の騎士・デュークを強引に勧誘。けれど彼は「『おこぼれ姫』の愛人と呼ばれるのは願い下げ」と一刀両断!!ますます彼がほしくなったレティは……!?第13回えんため大賞優秀賞受賞作!!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/04/05
    連載誌/レーベル
    ビーズログ文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • おこぼれ姫と円卓の騎士 全 18 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      おこぼれ姫と円卓の騎士 全 18 巻

      11,308円(税込)
      113pt獲得

    レビュー

    • 2020/03/23匿名
      割引なら即購入、定価でもおすすめ

      買って損はないと言い切れる作品です。
      女性向けのラノベとしては、恋愛面での描写がかなり少ないですが、その分他の部分が十分面白いです。
      基本的には宮中を舞台にした政治+少し冒険な感じの話です。
      それにほ...

      続きを読む
    • 2013/05/17Posted by ブクログ

      5人目が決まりました。
      どこかには入るだろうなと思ってはいたのですが、5人目でした…。私としては、5人目になってしまったかー、とも思う(笑)
      色々と持っていってくれました(笑)

      さて、前回火種を残し...

      続きを読む
    • 2013/01/18Posted by ブクログ

      女王となることを決意した、決意せざるを得なかった幼い頃のレティが今回の話の一番の見所かと
      不機嫌な獅子王格好いい

      今まで実力重視だったレティの騎士達にやっと箔が現れました
      てっきりそのまま婿候補とい...

      続きを読む
    開く

    セーフモード