ebook japan

今回、チャンピオンREDで絶賛連載中のバレエコミック、
『絢爛たるグランドセーヌ』を徹底的に特集しちゃいます♪

ballet_1a ballet_2b

絢爛たるグランドセーヌ (1)
Cuvie
(C)Cuvie(チャンピオンRED・秋田書店)
絢爛たるグランドセーヌ
優れた観察眼と実行力を備えた少女・奏。絢爛たるバレエの世界に魅了された少女は、踊ることの楽しさに目覚め、やがては世界のグランドセーヌ<大舞台>へと駆けあがっていく。実力派の大人気作家が描く本格クラシックバレエロマン!!
購入・詳細はこちら


■登場人物紹介


2_1.jpg ●有谷 奏(ありや かなで)

バレエに魅せられ、自らも始めることを決意した少女。とても努力家かつ鋭い観察眼を持っている。めきめきとバレエの実力を上げていく。







2_2.jpg ●伊藤 翔子(いとう しょうこ)

奏より1歳年上で、同じバレエ教室の通っている。奏がバレエのことで熱くなり過ぎたときには、制したりアドバイスしたりするお姉さん的な存在。







2_3.jpg ●栗栖 さくら(くりす さくら)

奏と同い年だが海外での活躍も視野に入れる実力派。母親の経営するバレエ教室に通う。奏や翔子とは反目しあいながらも、やがて互いを認めていく。







2_4.jpg ●藤田 絵麻(ふじた えま)

翔子と同じ英会話教室に通っている。集中力はピカイチだが、レッスンに対しては若干のむらっ気がある。怪我によりバレエから離れていた過去がある。







絢爛たるグランドセーヌ (5)
Cuvie
絢爛たるグランドセーヌ
足を捻挫してしまった奏は、幼馴染みの梨沙にバレエの歴史を学ぶ。一方、「眠り」の公演に出演する翔子と絵馬。舞台を前に緊張する絵馬の手を翔子は、そっと握って励ます。
購入・詳細はこちら
『絢爛たるグランドセーヌ』のCuvie先生から
プレゼントをいただきました☆
Cuvie先生の直筆イラスト入りサイン色紙を
キャンペーン期間中に『絢爛たるグランドセーヌ』を1冊でも購入いただき
ご応募いただいた方のなかから抽選で1名の方にプレゼントいたします。

※応募期間は終了しました。
まだまだあります、バレエ関連本!


ballet_1a ballet_2b

特別インタビュー
ballet_3a

ballet_4a




Thank you for your cooperation!

dan_logo.gif chacott_logo.gif kyo_logo.gif