新九郎、奔る! 3巻

ゆうきまさみ

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

応仁の乱編クライマックス! 兄弟の運命は? 応仁の乱が膠着するなか、将軍の弟・義視と京を離れていた新九郎の兄・八郎が帰京。優しい面差しから一転、顔に大きく入った刀傷に伊勢家の面々は驚く。一方、義視は戻って早々、兄・義政に諫言、激怒させてしまい、その立場を危うくしていた。しかし、八郎は義視こそが「次の将軍に相応しい」と語り、伯父・貞親や父・盛定への怒りをあらわにする。そんな兄の態度に不安を隠せない新九郎だが…… 天下の足利兄弟の不仲が伊勢家の兄弟仲に影を落とす。そして姉・伊都の輿入れの夜、彼らの命運を分ける事件が起こる―――! 激しく胸震える、慟哭の第3集!!

続きを読む
  • 新九郎、奔る! 全 6 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    新九郎、奔る! 全 6 巻

    3,960円(税込)
    39pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(11件)
  • 2020/01/23Posted by ブクログ

    登場人物もそろそろ固まったかなと思い
    これを機会に1巻から読み直して、
    (この3巻は巻末の”外伝”が一番良かったと思う。
    登場人物の関係性が深く理解しやすくなった)
    「ようやっと感じを掴めたかな~」と...

    続きを読む
  • 2020/01/11Posted by ブクログ

    時代背景が応仁の乱前後ということで、皆髪型・装束や名前(官職呼びが基本)が似ていて覚えづらいのはこの物語も例外ではありません。加えて武家の人間関係の何と複雑なことか。
    しかしそういった困難要素を抱えな...

    続きを読む
  • 2020/03/21Posted by ブクログ

    兄との別れ、姉との別れ。
    大きなものに巻かれて生きていかなくてはならないのは、少しでも上流へと向かいたいという欲の成した末のことなのか。大きなものに巻かれ振り回されるだけでなく、自分たちが舵を取ろうと...

    続きを読む
開く

セーフモード