昭和天皇物語 5巻

能條純一 原作:半藤一利 協力:永福一成

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

わずか20歳の青年は「摂政」の座に…!! ヨーロッパの地で「君主と国民とが近く親しい姿」に感銘を受け、自らの未来に明るいものを感じて帰国した裕仁(ひろひと)青年を待ち受けていたもの。それは、旧態依然とした弟君や政治家・軍人達、そして快方に向かう見込みのない父・大正天皇の姿であった…。誰よりも大正天皇の病状を危惧し、青年の帰国に備えて「摂政」の設置を急いできた時の総理・原敬(はら・たかし)。「平民宰相」と慕われてきたこの男の身にも異変が!? そして訪れる運命の日、“9月1日”――!! 風雲急を告げる最新刊です。

続きを読む
  • 昭和天皇物語 全 7 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    昭和天皇物語 全 7 巻

    4,620円(税込)
    46pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(6件)
  • 2019/11/30

    能條純一『昭和天皇物語 5』小学館。

    昭和天皇の人と成りを描いたノンフィクション劇画。天皇を美化した啓蒙作品ではなく、笑いあり、涙ありとNHKの朝ドラのような作品である。

    半年間の海外生活を終えて...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2021/04/12

    原敬暗殺とその後の模様が描かれ、関東大震災へ。

    殿下の思慮が今までよりも垣間見えるようになり、摂政として多岐にわたる決断が増えているのだなとかんじられた。

    原敬の次の総理が高橋是清というのは初めて...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2020/02/03
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード