【最新刊】昭和天皇物語 4巻

昭和天皇物語
4冊

能條純一 原作:半藤一利 脚本:永福一成 監修:志波秀宇

756円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    時は大正。20歳の誕生日を船内で迎えた裕仁(ひろひと)青年はいよいよヨーロッパへと上陸する――! イギリス、スコットランド、フランス、ベルギー、イタリア。当時、世界の最先端であったであろう国々は極東の小国からやって来た20歳の皇太子をいかなるスタンスで出迎えたのか。一方、青年不在の日本。日に日に深刻さを増す大正天皇のご病状。そして青年を摂政に据えるべく動いていた 時の総理・原敬の支持率も見る影もないほどの下降線を辿っており…!? 後年、彼の人が「もっとも楽しい時であった」と語ったとされる欧州外遊。その一部始終を自由な描写で綴る最新刊登場。

    続きを読む
    ページ数
    248ページ
    提供開始日
    2019/06/28
    連載誌/レーベル
    ビッグコミックオリジナル
    出版社
    小学館
    ジャンル
    青年マンガ
    • 昭和天皇物語 全 4 巻

      未購入巻をまとめて購入

      昭和天皇物語 全 4 巻

      2,646円(税込)
      26pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4.4
    19
    5
    12
    4
    4
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/08/14Posted by ブクログ

      明日は終戦記念日韓国は光復節。終戦後マッカーサー元帥と昭和天皇会見で国民に責任はない全て私の責任であり私の一身はどのようになろうと構わないので援助をお願いしたいと。令和の新時代昭和を振り返ってみるの...

      続きを読む
    • 2019/08/04Posted by ブクログ

      いくらかも脚色はあるのだろうが、ともかく今まで知らなかった昭和天皇の内面や、ご成婚を巡る出来事、大正天皇の存在というものを知ることが出来る。その事が嬉しい。

    • 2019/07/26Posted by ブクログ

      外遊中の裕仁親王(皇太子、のちの昭和天皇)であるが、日本では大正天皇の容態が芳しくなく、時の総理である原敬は、裕仁親王を折衝に据えることを決定。皇后との暗闘が続く。

    開く

    セーフモード