Tarzan (ターザン) 2024年 1月11日号 No.870 [肝臓と腎臓]

Tarzan (ターザン) 2024年 1月11日号 No.870 [肝臓と腎臓]

Tarzan編集部

669円(税込)
クーポン利用で201円獲得へ

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページや特別付録が含まれない場合がございます。※本雑誌はカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。年末年始の疲れたカラダに、正しい肝腎ケアを!第2特集は、お酒との正しい付き合い方。・日本人の4000万人以上は脂肪肝。・太っていない人でも、お酒を飲まない人でも脂肪肝になる。・日本人は生まれつき、腎臓にも弱点あり!?・年間4万人以上が、腎臓を壊して透析療法に……、そんなショッキングな巻頭企画からスタートする今回の特集。年末年始の乱れた食生活や日頃の運動不足などにより、絶体絶命の危機に瀕している肝臓と腎臓を救っていく緊急企画です。沈黙の臓器と言われ、24時間黙々と働き続ける肝臓と腎臓。“肝腎”という言葉があるように、我々の健康を左右するこの二大臓器の、働きや役割もしっかり学びつつ、メインコンテンツとしては、今すぐケアする超実践的なTo Doリストを数多く展開していきます。肝臓ケアは、納豆は酢をかけて食べる、肉を食べるときは魚も食べる、間食はナッツか高カカオチョコにする、横隔膜を動かす深呼吸……など17提案。腎臓ケアは、1日1食のDASH食を試す、ハム・ソーセージは週2回以内に抑える、尿の色・臭い・量・回数をチェック、循環系ストレッチを行う……など14提案。それぞれ実践できそうなものをチョイスすればOK。後半では、肝臓と腎臓の働きとも関係が深い「塩」との正しい付き合い方を、さらには、年末年始には欠かせない「お酒」を楽しむためのアイデアを紹介します。減塩が叫ばれているが、塩は本当に悪者なのか、また肝臓をいたわりながら、美味しくお酒を嗜む具体的なアドバイスも。自覚症状なく突然やってくるのが怖い、肝臓と腎臓の不調。そんな寡黙な働き者が悲鳴を上げる前に、ぜひ読んでおきたい一冊です。

ジャンル
趣味・実用誌
出版社
マガジンハウス(雑誌)
掲載誌/レーベル
Tarzan
提供開始日
2023/12/14
ページ数
108ページ

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】201円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/07/31 23:59 まで有効

同シリーズ

開く