虚構推理 10巻

漫画:片瀬茶柴 原作:城平京

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

鋼人七瀬の事件で岩永琴子と戦い、姿を消した黒幕・桜川六花はいったいどこで何をしているのか‥‥ 彼女の日常とも非日常ともいえる日々が明らかに。そして、六花を追っていた琴子はついにその軌跡を掴み――!? 【姿なき黒幕“桜川六花”再登場の「第10巻」!!】

続きを読む
  • 虚構推理 全 12 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    虚構推理 全 12 巻

    5,544円(税込)
    55pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    「虚構推理」という作品が始まった当初から明確な敵として描かれてきた立花だけど、その人間性については見えない部分が多かった
    それがこの巻では少し見えたようなまだまだ見えていないような

    第23話は立花が...

    続きを読む
  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    まさしく「虚構」推理

    「スリーピングマーダー」というタイトルに、推理小説ファンなら心震えるよね。後編待ってます。

  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    鋼人七瀬事件で姿をくらました六花の現在が描かれる「六花ふたたび」。馬券を当てるためにトラックに当たって死んで蘇り、心配する人に「峰打ちというものだったのでしょう」とけろりと言うのがシュール。
    九郎につ...

    続きを読む
[{"item_id":"A002143507","price":"462"}]

セーフモード