海賊島事件 the man in pirate’s island

上遠野浩平

864円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    海賊島――世界最大の歓楽街として栄える、海賊の一族が統べる都。ここへ強大な帝国の艦隊が迫る。彼らの要求は夜壬琥姫(やみこひめ)を水晶に閉じ込め生命を奪った、密室殺人の容疑者の引き渡し。拒否した海賊は仲介役に女性軍人レーゼ・リスカッセを招聘。両者一歩も退かず戦争の危機迫る中、レーゼは解決へ向け、ある大胆な賭けに出る。一方、仲間の戦地調停士EDは姫殺害の謎解きへ。シリーズ累計30万部突破のミステリー!

    続きを読む

    レビュー

    5
    3
    5
    3
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/03/30Posted by ブクログ

      レーゼさんの代打ち、ヒースロゥの最強存在感、EDの理知的な姿、好きなところが詰まっていて文庫化待ってました、という感じ。
      レーゼさんが風の騎士従えて浮かれてるのかわいいし、まっっったく気付いてないヒー...

      続きを読む
    • 2019/03/24Posted by ブクログ

      この3人組好き!レーゼが風の騎士を独り占めしてウキウキしてるのが可愛い。科学ではなく魔法を使うこの世界ではお料理ひとつとっても魔法で工夫されているのが興味深い。

    • 2019/01/05Posted by ブクログ

      戦地調停士シリーズの3作目。
      1作目の殺竜事件のトリオ(仮面の戦地調停士ED、若き女性軍人レーゼ・リスカッセ、風の騎士ヒースロゥ・クリストフ)が再び登場。
      これまでのシリーズ作同様、到底不可能と思われ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード