封神演義 2巻

藤崎竜

408円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 204(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

【カラーページを収録したデジタル特別編集版!】太公望は妲己を封神しようと殷に潜入するが、妲己に作戦を見破られ、みせしめのため罪なき人々を処刑されてしまう…!太公望は、自らの責任と力のなさを痛感し、妲己に対抗しうる味方を捜すための旅に出る!

続きを読む
  • 封神演義 全 23 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    封神演義 全 23 冊

    9,384円(税込)
    93pt獲得

レビュー

レビューコメント(7件)
  • 2012/09/17

    「おそらくは、あれの所に行っているのでしょうね。
     姐己の背後でうごめく巨大な流れの所へ…
     今はあれはを""歴史の道標""とでも言っておきましょう。」

    Posted by ブクログ
  • 2019/12/21

    藤崎竜『封神演義 2』では太公望が大きな挫折を味わう。ここで太公望は自分一人では強大な敵を倒すことができず、仲間を集めることが必要との教訓を導き出す。筋の通った展開である。集団主義・共同体主義の暑苦し...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2018/08/05

    妲己の敵としての強大さを改めて自覚し、仲間集めを始める第2巻。常に戦いを大きくしないように立ち回りながら、太公望の人柄でもって仲間を手に入れていくのだが、一人目がいきなり宝貝人間などと特殊性抜群の相手...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード