とりぱん 22巻

とりのなん子

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    身の丈ワイルドライフエッセイ漫画、連載開始から12年を越えて初の事態が。ハイタカ等の猛禽類が、日替わりで作者宅の庭に襲来! 平和だったエサ台は、「狩り場」と化してしまうのか? 他にも、山から四つ足の大物がやってきたり、カラスの「料理」を目撃したり、ダム湖が干上がってたり…北東北のベッドタウンは、いつも小さな冒険に満ちてます。そして、記念すべき第600話では、隠されていた重大な事実が明かされるのだ!

    続きを読む
    • とりぱん 全 25 巻

      未購入巻をまとめて購入

      とりぱん 全 25 巻

      16,500円(税込)
      165pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4.6
    3
    5
    2
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/04/12Posted by ブクログ

      猫登場!いつの間に?そして今回、肉食系が次々出てきたね、獣も鳥も(^_^;) 自然の事だから仕方ないんだけど、やっぱり毛をむしったりしてる現場、もしくは痕は出来れば見たくない〜(°ー°〃)

    • 2019/04/09Posted by ブクログ

      「とりぱん(22)」とりのなん子著、講談社、2017.11.22
      131p¥669C9979(2019.04.06読了)(2019.03.28借入)
      2017年2月ぐらいから2017年8月ぐらいまでの...

      続きを読む
    • 2017/12/14Posted by ブクログ

      冬の夜、作者宅の庭先に現れる四つ足動物とは?
      そして、庭先に猛禽類が登場!
      本巻後半部で明かされる作者の新たな家族とは?

    セーフモード