とりぱん 20巻

とりのなん子

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

庭のエサ台では、いろんなキツツキたちがすっかり馴染み客に。ヒヨドリ・ツグミなどのレギュラー陣と「天然コント」を繰り広げる。しかしキツネ&テンの、四つ足・肉食系まで常連になってしまい…巣立ち前のヒナは大丈夫? 北東北のベッドタウンを舞台に、野鳥・猫・クモ・スズメバチから雪かき・草取り・キツネのうんこ・アウトレットモールまで、「日常」という冒険をつづり続ける大人気エッセイ漫画!

続きを読む
  • とりぱん 全 25 巻

    未購入巻をまとめて購入

    とりぱん 全 25 巻

    16,200円(税込)
    162pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.5
2
5
0
4
1
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/02/22Posted by ブクログ

    「とりぱん(20)」とりのなん子著、講談社、2016.10.21
    131p¥669C9979(2019.02.18読了)(2019.02.10借入)
    2015年の冬から2016年の夏ぐらいまでの分が収...

    続きを読む
  • 2017/01/18Posted by ブクログ

    結構面白くて電車を乗り過ごしてしまった。
    死んだ鳥を、他の動物のエサにするなど、自然に逆らっていないところが結構気に入った。
    ポエム調のところは相変わらず好みじゃないので、読まない。視界に入れないよう...

    続きを読む

セーフモード