ダ・ヴィンチ・コード(下)

著者:ダン・ブラウン 訳者:越前敏弥

594円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    ティービング邸で暗号解読の末、彼らが辿り着いたのは、ダ・ヴィンチが英知の限りを尽くしてメッセージを描き込んだ〈最後の晩餐〉だった。そしてついに、幾世紀も絵の中に秘され続けてきた驚愕の事実が、全貌を現した!祖父の秘密とその真実をようやく理解したソフィーは、二人と共に、最後の鍵を解くため、イギリスへ飛ぶ──。キリスト教の根幹を揺るがし、ヨーロッパの歴史を塗り替えた世紀の大問題作!

    続きを読む

    レビュー

    3.9
    296
    5
    79
    4
    131
    3
    72
    2
    11
    1
    3
    レビュー投稿
    • 2019/06/02Posted by ブクログ

      フィボナッチ数列、アナグラム……数々の象徴の群れに紛れたメッセージを解き進むラングドンとソフィーの前に現れたのは、ダ・ヴィンチが英知の限りを尽くして暗号を描き込んだ絵画〈最後の晩餐〉だった。

    • 2019/02/20Posted by ブクログ

      読んでいる途中で三つ巴の争いなのかと気づいた。一体だれが味方で敵なのか全てを疑ってしまう。
      舞台がパリからイギリスへと変わって、点と点が線で繋がっていくのは出来過ぎに思えてしまうが、神がラングドンを導...

      続きを読む
    • 2019/01/26Posted by ブクログ

      久しぶりに読んでもやはり面白かったです。

      特に登場する舞台が鮮明に描かれて、読みごたえがありました。はじめと終わりの繋がり方がすごくきれいな作品だなと再確認しました。ルーブル美術館に行くが楽しみにな...

      続きを読む
    開く

    セーフモード