ぼくは麻理のなか 6巻

押見修造

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

≪ぼく≫を麻理扱いする小森と依。「≪ぼく≫は一体誰なんだ。≪ぼく≫は麻理さんじゃない――」。アイデンティティが揺らぐ≪ぼく≫。『ハピネス』『惡の華』『漂流ネットカフェ』で話題の押見修造最新作。「漫画アクション」にて連載中。

続きを読む
  • ぼくは麻理のなか 全 9 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ぼくは麻理のなか 全 9 巻

    5,940円(税込)
    59pt獲得

レビュー

  • 2015/11/15Posted by ブクログ

    6巻読了。
    ほんと、こんな胸が抉られるマンガどうして読み続けてしまうんだろ…。でも、やめられない、、、。
    麻理からの電話が合成だったくだりは「おうぉっ…」と驚きを隠せなかった。すっかり騙されてたぜぃ。...

    続きを読む
  • 2015/09/09Posted by ブクログ

    小森、気持ち悪い…。救いようがなくて憐れみを感じるけど。でも、気持ち悪い…。
    麻里は多重人格なのかな? ゲームも元々できるみたいだし。幼い頃に過度のストレスに曝されるような出来事があったのかも。現れた...

    続きを読む
  • 2017/12/02Posted by ブクログ

    1-6よんだ。続きも読む予定。入れ替わりネタなのかな。ネタバレウィキで読んだあとなんだけど、いまいち信じられない。描き手の熱量を感じる、温度感のある絵。

開く
[{"item_id":"A001554423","price":"660"}]

セーフモード