ぼくは麻理のなか 4巻

押見修造

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

この姿を手に入れて、ホントは一番やりたかったこと――。麻理はどこへ行ったのか、考えを巡らせる≪ぼく≫、依、本物のぼくの3人。この状況をいつしか楽しむようになり余裕の出てきた≪ぼく≫は、ついに禁断の行為に――。『惡の華』『漂流ネットカフェ』で話題の押見修造最新作。

続きを読む
  • ぼくは麻理のなか 全 9 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ぼくは麻理のなか 全 9 巻

    5,940円(税込)
    59pt獲得

レビュー

3.5
6
5
0
4
3
3
3
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2014/12/03Posted by ブクログ

    今回は異常にエロかったんじゃないかと思います…。僕自身、こうした妄想はしたことはないんですけれども、異様にリアルで興奮しましたね…。

    ヽ(・ω・)/ズコー

    そして、今回も女学生同士のいやーな関係...

    続きを読む
  • 2015/07/29Posted by ブクログ

    1〜4巻を立て続けによんだ。

    まず、絵が上手くなった。
    以前とは比べものにならない。。

    作者の定番
    内気な普通のいけてない男子と
    可愛くて人気者だけど悩んでる女子の
    構図はここでも健在。

    今回の...

    続きを読む
  • 2014/12/30Posted by ブクログ

    小森が麻里と入れ替わったのか、麻里が小森を演じているのか。謎のままでの自慰行為。
    これは凌辱なの? ナルシシズムなの? 変態極まるなぁ。
    依子ちゃんとの友情も深まったことだし、百合な展開もありそう。
    ...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000394608","price":"660"}]

セーフモード