ヒストリエ 1巻

岩明均

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

舞台は紀元前。奴隷の身分にありながら、豊かな教養と観察眼、判断力、そしてそれらを駆使して行動を起こす度胸を兼ね備えた、不思議な青年・エウメネスがいた。あの偉大なる哲学者・アリストテレスの逃亡を助けたりしながら、彼が目指していたのは、「故郷」と呼ぶカルディアの街……。のちにアレキサンダー大王の書記官となるエウメネスの、波乱に満ちた生涯を描いた歴史大作!

続きを読む
  • ヒストリエ 全 11 巻

    未購入巻をまとめて購入

    ヒストリエ 全 11 巻

    7,128円(税込)
    71pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.3
117
5
60
4
39
3
15
2
2
1
1
レビュー投稿
  • 2019/07/18Posted by ブクログ

    紀元前343年
    ペルシア帝国の西端 アッソスの町からはじまる。

    蛮族みたいな登場をしたエウメネスは何者?
    王宮日記 エウメネス私書録とは。

    13歳になるハルバゴスの一人息子のあれはタイタスアンドロ...

    続きを読む
  • 2019/01/14Posted by ブクログ

    1~2話
    序盤つまんなくて切ろうかと思ったけど急に面白くなった。単調で嫌にグロい。ば〜っかじゃねえの?の元ネタだと知りびっくり。

  • 2018/05/26Posted by ブクログ

    「寄生獣」の作者・岩明久の新作は、アレクサンドロス大王の書記官であったエウメネスが主人公。その目のつけどころに驚く。まず描かれるのは、エウメネスの出生からマケドニアに仕えるまで。想像力あふれる筆致で、...

    続きを読む
開く

セーフモード