ヒストリエ 6巻

岩明均

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

カルディアの門を開けさせた才気を見込まれ、マケドニア王・フィリッポスに書記官および王立図書館の管理者として雇われたエウメネス。貴族や職人たちと交流を深め、「王宮日誌」の編纂に携わる中、エウメネスは運命の人――アレクサンドロスと……そして謎のヘファイスティオンに出会う!!のちにアレキサンダー大王の書記官となるエウメネスの、波乱に満ちた生涯を描いた歴史大作!!

続きを読む
  • ヒストリエ 全 11 巻

    未購入巻をまとめて購入

    ヒストリエ 全 11 巻

    7,128円(税込)
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.3
39
5
19
4
13
3
7
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2017/07/02Posted by ブクログ

    ヒストリエの面白さが止まらない。マケドニアやアレキサンダー大王などは名前くらいしか知りません。でも、話の進め方が的確なんでしょうね。苦労せずに物語に入り込めます。10巻に追いつくまでには、もっと筆を進...

    続きを読む
  • 2016/02/10Posted by ブクログ

     表紙に登場したヘビの痣のある優男が13歳のアレクサンドロス3世、後の大王である。
     父フィリッポス王はアレクサンドロスの母オリュンピアスから彼を離したいということもあって、貴族の若者たちの学校ミエザ...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2016/01/17Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
もっと見る

セーフモード