GIANT KILLING 41巻

ツジトモ 原案・取材協力:綱本将也

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

かつての戦友・石浜が移籍したヴァンガード甲府戦が決着し、リーグジャパンは代表ウィークへ突入! U-22代表の椿はアウェイのベトナム戦へ、そして代表初選出の夏木はホームでホンジュラス代表を迎え撃つ。それぞれの戦いの行方は――!?

続きを読む
  • GIANT KILLING 全 55 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    GIANT KILLING 全 55 巻

    36,322円(税込)
    363pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/06/24Posted by ブクログ

     41巻は、ヴァンガード甲府との対決(ひいては移籍した石浜と清川の対決)に終止符が打たれている。かと思えば、椿と赤崎が参戦していたアンサー世代の五輪代表の試合を一幕挟んでから、A代表のフレンドリーマッ...

    続きを読む
  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    37〜41巻まで。まとめて読んだ方が面白いなぁ。日本代表戦が多くて、1/4ぐらいが国内リーグ戦という内容でした。
    椿のA代表デビューに熱くなり、石浜の古巣対決に泣かせられ、持田の栄光と挫折を知ったプレ...

    続きを読む
  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    終わってみれば前評判通り甲府を退け、椿のU-23、夏木のA代表戦を経て、いよいよ東京ダービーへ。
    先日のA代表でも、格の違いを見せつけた持田が立ちはだかるダービーマッチ。

    リーグ終盤とか、順位がどう...

    続きを読む
[{"item_id":"A001654834","price":"660"}]

セーフモード