GIANT KILLING 3巻

画:ツジトモ 作:綱本将也

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

1-1の同点で迎えた、リーグチャンピオン東京ヴィクトリーとのプレシーズンマッチ後半。攻めの姿勢でガンガンいく達海は、残り15分で交代カードを使いきった。後はもう選手たちの勝ちたいという気持ち!キャプテンを外され腐っていた村越(むらこし)の闘志に火がついた!!バラバラだった選手たちの心が、ひとつの目標に向かっていく。強豪相手に互角の戦いをし、可能性を見せた新生ETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)、そしていよいよシーズンの開幕だ!!

続きを読む
  • GIANT KILLING 全 56 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    GIANT KILLING 全 56 巻

    37,004円(税込)
    370pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2015/08/25Posted by ブクログ

     村越渾身のプレーが光った東京ヴィクトリー戦の結末を手早く済ませ、ようやくシーズン開幕である。
     リーグプレスカンファレンスでぶち上げた達海だが、開幕戦は手痛い敗北。次巻の紹介も不穏な限りである。
     ...

    続きを読む
  • 2014/01/19Posted by ブクログ

    プレシーズンマッチの東京ヴィクトリー戦からリーグプレスカンファレンス、リーグ開幕戦のジャベリン磐田戦を収録。

    印象的なシーンは、東京ヴィクトリー戦での村越の後半終了間際の同点ゴールシーン。
    達海の「...

    続きを読む
  • 2007/10/23Posted by ブクログ

    おおお!相変わらず小気味の良いテンポ。魅力的な登場人物。キーマンの登場。次巻予告でばしばし張られた伏線。面白いなあ、ほんとうに。王子って適当でめんどくさがりだけどいい人だな!村越さんとはぜんぜんタイプ...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000050799","price":"660"}]

セーフモード