GIANT KILLING 55巻

ツジトモ 原案・取材協力:綱本将也

671円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

アジアカップ準決勝、日本とオーストラリアの一戦は、好調を維持する椿と窪田の五輪代表コンビ、エース花森らの活躍で、開始早々、日本が2点をリードする展開に――。しかし、オーストラリアは早々のシステム変更から徐々に主導権を奪い返すと、前半終了間際、同点に追いついた。再びリードを奪いたい日本だが、相手エースのトーマス・サリバンに3点目を許してしまう。ブランは切り札として夏木陽太郎をピッチに送りだすが・・・。日本はアジアの壁を打ち破り、決勝へと駒を進めることが出来るか――。

続きを読む
  • GIANT KILLING 全 57 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    GIANT KILLING 全 57 巻

    35,706円(税込)
    357pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(8件)
  • 2020/09/02Posted by ブクログ

     白熱するアジア杯準決勝、オーストラリア戦のアディショナルまでが描かれた55巻である。
     この巻の表紙からもわかる通り、前巻の引きでまさかの夏木投入が見られ、そんな彼の投入がどう試合に絡んでいくかが見...

    続きを読む
  • 2020/08/18Posted by ブクログ

    世界選抜で、完全に一皮むけましたね。漫画の中とはいえ、その瞬間を目にする興奮が、物凄くリアルに表現されていて、読みながらすげーワクワクしました。一方で、戦友のまさかのケガ離脱…。どうなっちゃうの?

  • 2020/12/14

    窪ちゃんの怪我を受け落ち込む椿の姿が印象に深く残っている。
    成長し、ポジティブになってきたなかでのこれは堪える。
    頑張って乗り越えてもらいたい。

開く

セーフモード