GIANT KILLING 21巻

ツジトモ 原案・取材協力:綱本将也

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

試合中のシステムの変更!!それは流れも勢いも変えるリスキーな選択。監督だけが振り下ろせる、諸刃の剣。モンテビア山形の監督・佐倉(さくら)が起用した“小森(こもり)システム”。達海(たつみ)はそれを事前に予測し対応していたが、あるアクシデントによって状況が一変、防戦一方になってしまうETU!!キョロキョロと落ち着き無い達海だが……窮地を打開する策はフィールドに転がってるみたい!?

続きを読む
  • GIANT KILLING 全 55 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    GIANT KILLING 全 55 巻

    36,322円(税込)
    363pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/06/24Posted by ブクログ

     濃厚な山形戦が続く。残り5分まで迫ったが、殿山とガブリエルというカードがどうなってくるか見物だろう。
     テンポとしてはやはりかなり遅くなってきているが、それだけに濃厚さが立っている。いくつかの視点で...

    続きを読む
  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    こ!の!時!間!帯!に!!ベテランが!!

    などなど、思わず叫んで身を捩ってしまうくらい試合の臨場感がすごい。熱い。

    一方、達海の鳥瞰シーンでは鳥肌が。これはマンガならでは。

    続きがものすごく気に...

    続きを読む
  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    点が入らなくて、危機的状況で、何回舌打ちしたことか(笑)
    でも、何やら勝てそうな予感。勝って欲しいけど、タッツミーがサックラーとの勝負に負けるはずないけれど、だからこそ予想通りじゃつまらない。

開く
[{"item_id":"A000061766","price":"660"}]

セーフモード