沈黙の艦隊 21巻

沈黙の艦隊 21巻

米大統領・ベネットは「やまと」の核攻撃を覚悟の上で、米大西洋艦隊に総攻撃を指示。ついに「やまと」から2発のハープーンミサイルが発射された。核――?ニューヨーク市民はもとより、全世界が核の恐怖を体験し、第3次世界大戦への危機を体感する。この攻撃によりベネットはついに停戦を決意する。ニューヨーク沖での戦闘に代え、ワシントンでの政治的勝利を狙う。

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】228円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/05/31 23:59 まで有効

同シリーズ

開く