アル‐ナグクルーンの刻印 月を狩る森

響野夏菜/桃栗みかん

486円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

ヴュティーラを追って、レオンがテ・クラッドにやってきた。ヴュティーラがすでに出国したことをきかされたレオンは、街で意外な人物と再会した。皇太子エストゥーサとともにレザンティア入りしたヴュティーラたちは、女王アデレードに招かれ、滞在を許される。王宮でくつろぐように言われたヴュティーラは「わたしに、役目をください」と頼み、エストゥーサの身辺警護をすることになるが…。※あとがきは収録されていません。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード