つるばら村の魔法のパン

茂市久美子 絵:中村悦子

1,265円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    最初は宅配のみだったパン屋「三日月屋」も、駅前の赤いトタン屋根のお店になってから、季節ごとの数々のおいしい魅力的なパンを生み出してきました。くるみさんの成長とともに歩んできた「三日月屋」が、もうすぐ10周年を迎えようとしています。どんな催しをするか悩んでいるくるみさんのもとへ、今日も、不思議なお客さんがやってきました。「つるばら村」シリーズ完結の第10弾

    続きを読む
    • 「つるばら村」シリーズ 全 10 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      「つるばら村」シリーズ 全 10 巻

      12,650円(税込)
      126pt獲得

    レビュー

    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      くるみさんのパン、食べてみたいなー。
      ほっこり温かくておいしそう。
      だから、人間も、人間以外も、優しいお客さんがやってくる。
      このシリーズは、これで完結のようで残念だけど、くるみさんのパン屋さんは、ず...

      続きを読む
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      つるばら村の様々なお店は、本当に夢があって素敵ですよね。
      くるみさんのつくったパンは、読み返すたびに食べてみたい気持ちに…
      お話しの語り口もやさしくて、色々な登場人物とこ交流に、あたたかくなれるのがい...

      続きを読む
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      つるばら村シリーズの最終巻になるそうです。

      まだまだ続いてほしいなぁ・・と思うつるばら村シリーズはどのお店もあたたかくてすてきですね。

      くるみさんのパンやさんも10周年!どのパンも食べてみたいです...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002126967","price":"1265"}]

    セーフモード