水戸黄門 (三) 中将鷹(上)

村上元三

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    新婚の夢も消えぬうちに妻・尋子に先立たれた光国は、悲しみの中で念願の大日本史編纂に打ちこんでいた。侍女に懐妊させ水子にせよと命じたわが子が、ひそかに兄・頼重のもとで育てられていると聞いて、喜びの感情がわいてきたが、さらに父・頼房を失い、重い責任が光国の肩にかかっていく。ときに光国34歳。水戸家二代の主・光国は、四代将軍・家綱の継嗣問題でその弟・館林綱吉を推し、名実ともに天下の副将軍として活躍する。

    続きを読む
    • 水戸黄門 全 8 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      水戸黄門 全 8 巻

      6,160円(税込)
      61pt獲得

    レビュー

    • 2008/12/05Posted by ブクログ

      全8巻。

      黄門様。
      でもテレビのじゃなくて。
      あんなに歩いてないし。
      男らしい人だったのね。
      終わりが駆け足でちょっと物足りなかったけど。
      新撰組の次に好き。

    セーフモード