水戸黄門 (七) 梅里記(上)

村上元三

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    元禄4年正月、64歳になった光圀は、佐々介三郎らを引きつれ、常陸国西山の山荘に移る。隠居の身となって、大日本史の編纂を続けながら、悠々閑日月を楽しむのではなく、領内を巡視しては民衆と親しみ、たえず天下の政道について鋭く目を光らせる……。悪名高い生類憐憫の令を無視してはばからぬ、水戸黄門の面目躍如。

    続きを読む
    • 水戸黄門 全 8 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      水戸黄門 全 8 巻

      6,160円(税込)
      61pt獲得

    レビュー

    • 2008/12/05Posted by ブクログ

      全8巻。

      黄門様。
      でもテレビのじゃなくて。
      あんなに歩いてないし。
      男らしい人だったのね。
      終わりが駆け足でちょっと物足りなかったけど。
      新撰組の次に好き。

    セーフモード