水曜日のシネマ 5巻

完結

野原多央

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

奥田一平(42歳)が店長を務めるレンタルビデオ店バイトをする女子大生・藤田奈緒(18歳)。藤田は映画のおもしろさを教えてくれた奥田に惹かれ告白するも、ふられてしまう。だが、ふたりは映画を一緒に観る「友達」としてやり直すことになり、再び距離を縮めていく。そして気づいた、本当の気持ち――。映画でつながる年の差恋愛ストーリー、別れと旅立ちの最終巻。

続きを読む
  • 水曜日のシネマ 全 5 巻

    未購入巻をまとめて購入

    水曜日のシネマ 全 5 巻

    2,640円(税込)
    26pt獲得

レビュー

4.6
3
5
2
4
1
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • ネタバレ
    2019/09/29Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2019/09/20Posted by ブクログ

    完結。表紙のふたり、特に奈緒の表情がすごくステキ。
    もう大筋は固まってるんだけれど、「ゴール」へと
    たどり着くためのもう一歩…という印象の巻でした。
    「店」も「奈緒」も、自分の生活にとって大きな存在。...

    続きを読む
  • 2019/09/17Posted by ブクログ

    このジャンルでは避けてもアリな問題を、ちゃんと逃げずにやり切ってくれてありがとうございました! 身近なレンタルショップを去年閉店してしまって、この「唐突な終わり」がいつ来るのか、それを構えてはいました...

    続きを読む

セーフモード