水曜日のシネマ 3巻

野原多央

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

藤田奈緒(18歳)はバイト先のレンタルビデオ店の店長・奥田一平(42歳)に告白するも、その思いは届かなかった。気まずさが流れるふたりだが、一緒に映画を観る「友達」としてやり直すことに。そんな中、風邪のお見舞いに奥田の部屋を訪ねた藤田が借りたDVDには、映画制作に挑む青春時代の奥田が映されていた。初恋相手の知られざる過去を見た藤田と色褪せない夢を顧みる奥田。ふたりの関係は「友達」のまま続くのか。

続きを読む
  • 水曜日のシネマ 全 5 巻

    未購入巻をまとめて購入

    水曜日のシネマ 全 5 巻

    3,300円(税込)
    33pt獲得

レビュー

3
1
5
0
4
0
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/03/29Posted by ブクログ

    つかず離れず、一進一退。
    藤田さんと店長の微妙な距離。
    自覚はしていないけれど、未来だけを見ている。
    過去に対して、自覚的に「何か」を抱えている。
    そんなふたりの距離が詰まるのは容易ではないだろうなぁ...

    続きを読む

セーフモード